ハニカムメッシュ素材のスポーティなシャドウキャップ。

今さらながら、スポーツ・アウトドアには、キャップは必需品ですね ^ ^。
ファッション的な視点からも日よけなどの機能的な側面からも、やっぱりキャップは手放せないですねm(_ _)m

そうですよね ^ ^
暑い季節・日差しが強い野外での活動など特に日よけとして手放せないですよ ^ ^
しかし、いきなりですね(笑) ^ ^;

すみません(汗)、ちょうどいい導入が思いつかなかったもので・・ ^ ^;
今回は「ノンブランド」の国内メーカーのスポーティ仕様のメッシュ素材のシャドウキャップをご紹介致します。

やっぱり国内メーカーの企画するノンブランドキャップは、海外インポートブランドに比べるとやはりコスト面において差が出るんですか? ^ ^

そうですね ^ ^
販売価格も踏まえてキャップのクオリティを是非チェックしてみて下さいね m(_ _)m

もくじ

ご紹介中の商品はこちらにて販売中。

シャドウキャップ(ベースボールキャップ)の画像

[sh8500] 無地 メッシュ シャドウキャップ(ベースボールキャップ)

ハニカムメッシュのスポーティな素材。

ハマさん、いきなり話の腰をおるようで申し訳ないのですが、ハニカムメッシュって何ですか?

ボ太郎君、ありがとうございます ^ ^
ハニカムメッシュは「ハチの巣」を語源とした言葉なのですが、厳密に言うと、ハチの巣のように六角形のカタチをした凹凸のあるメッシュ生地の事を言いますが「実際は、必ずしもカタチが六角形かどうかは曖昧なところですが、凹凸のあるメッシュになっている生地」の事を意味する場合も多いです。



写真を見てもらった方が分かりやすいですが、完全に穴があいているわけではなく、凹凸になっている生地の事ですね。
似たような雰囲気で「鹿の子織」というものもありますが、こちらも凹凸があり似たようなイメージの生地になります。

メッシュの素材だったら、やっぱり通気性もいいんですか?

そうですね、凹凸になっており、へこんでいる部分の生地が薄く仕上がり隙間から空気が通りやすいので通気性は通常のものよりは高いです。
また肌にあたる面積が少ないのでサラッと着心地の良いという特徴もあります ^ ^

実際のところ、今回はキャップで、生地のつなぎ目にテープなども貼っているので、直接地肌に触れにくいと思いますので、通気性の部分だけ注目してもらえればと思います m(_ _)m

はい、良く分かりました、ありがとうございます ^ ^

スポーティな雰囲気のデザインキャップのシャドウキャップ。


さて、いきなり素材の話からになってしまいましたが、このキャップの一つの特徴ですので、是非押さえておいてくださいね m(_ _)m
ではフロントからのご紹介です ^ ^。
素材だけでもメッシュという事もありスポーティーなデザインなのですが、ツバ部分も特徴的で、全体的にスポーツを意識したキャップになります。

サイドから見てもらった方が分かりやすいかもしれませんね ^ ^



波模様に切り返される配色デザインに、さらにパイピングを挟み込んだスポーティな仕様です。
左右対称のデザインとなっており、カラーにより配色が違い、遊び心のあふれるデザインになっています。

ゴルフとかマラソンとか、クラブチームでも似合いそうですね ^ ^

そうですね、僕は清掃スタッフの方がユニフォームとしてかぶっている所を目撃したことがありますよ ^ ^
スポーツに限定かと思いきや、いろいろな用途がありますね ^ ^




さて、話がそれてしまいました(汗) ^ ^;
バックスタイルのご紹介です。
サイズ調整付きのフリーサイズとなりますが、ベルクロという、マジックテープで「ビリビリ」と調整するタイプです。
手軽に微調整できますのでとっても便利です。 m(_ _)m

では、次は上からと内側の写真です。



上から見るとわかりやすいですが、ツバのカタチが鋭いアーチになって、スポーティな仕上がりです m(_ _)m。
内側は、ツバ裏が先ほどの配色になっていた外側の色の生地になっています m(_ _)m

ノンブランドでもしっかりとした仕様で仕上げています。

こちらは、わざわざタイトルを入れてとして紹介するべきか迷ったのですが、せっかくなので触れておきたいと思います。



天ボタンを留めているのは、プラスティックの素材です、僕の取り扱うノンプランド系はこの素材が多いですね。
また、フロント部のパネル分には、裏に芯も貼られているのでしっかりカタチを整えてくれています ^ ^。
パネル部分のつなぎ目も布テープで縫製部分を目隠しし、びん皮部分も温かみのあるトリコット素材を使用しています。
びん皮の素材に関しては「汗の吸収が高いかどうかに関して」若干、気になりますが、仕上がり・雰囲気に対して特に問題ありませんね。

結構手が込んでいますよね ^ ^
このキャップはいくらくらいの販売価格なんですか?

キャップだけの金額になりますが「837円(消費税込)」の金額で提供させて頂いております ^ ^
デザイン系のベースボールキャップとしては、そこそこ安いと思いますよ ^ ^。

キャップのサイズ感について

では、シャドウキャップのサイズ仕様についてのご紹介です。




フロント部分は、6パネルのベースボールキャップ。オリジナル加工の際にサイズ感がわかりやすい為に、ツバから穴までの距離を記載しておきますね。
左右に関してはタテの中央あたりを縫い目から縫い目まで計測した、およそのサイズ感となっていますので予めご了承下さいねm(_ _)m

では、キャップサイズの選びのお供としてのお約束の投稿記事です ^ ^
投稿のリンクを下記貼っておきます。参考にしてください。

あたまのサイズの測り方が気になる人は、是非参考にしてみて下さいねm(_ _)m

カラーバリエーションでお洒落の幅も広がります。

シャドウキャップに関しましては7色展開で在庫品が用意されています。

7色のカラー展開です。
ホワイト(ネイビー)
ネイビー(グレー)
ロイヤル(ブラック)
レッド(ブラック)
イエロー(グレー)
ブラック(レッド)
グレー(ネイビー)

今回写真を撮らせて頂いたのがグレーのキャップですね、グレーは少し霜降りっぽい感じで、杢カラーを使用しています ^ ^
グレーと配色がネイビーでパイピングがホワイトの3つの色が折り込まています ^ ^
上記のカラー紹介は、パイピングの色は細かく記載しておりませんので、画像にて確認して頂ければと思います。

値段の割には、ほんと手の込んだベースボールキャップですね ^ ^
ハマさんが紹介に力が入るのわかる気がします ^ ^

そんなに力が入っていましたか(笑) ^ ^;
なんか照れくさいですね ^ ^

今回のキャップは、メッシュ素材ですので、オリジナル加工として刺繍や厚みのあるシート、フロッキーシートなどでオリジナルキャップ作成が出来るように色々企画考えて追加していきたいと思います ^ ^
是非ともチェックしてみて下さいね m(_ _)m

ご紹介中の商品はこちらにて販売中。

シャドウキャップ(ベースボールキャップ)の画像

[sh8500] 無地 メッシュ シャドウキャップ(ベースボールキャップ)