ラフなアメカジ仕様 アメリカンメッシュキャップ。

プリントキャップとして「ド」がつくほどの定番キャップ。アメリカンメッシュキャップ。本場アメリカのOTTOブランドのラフな雰囲気がかっこよさを演出してくれるメッシュキャップを取り上げていきます。

「ザ」アメカジスタイルのアメリカンキャップはフロントパネルとツバ部分がスポンジ風のウレタン素材を使用したフワッと柔らかな印象のあるデザインです。
当OTTOブランドのアメリカンキャップはシンプルに定番のスタイルとなっています。

アイテムジェニックの投稿も12回目となりわざわざ解説する必要もなくなってきましたがスナップバック仕様のキャップです。
スナップバックにOTTOと刻印されており、世界的に人気なブランドをかぶっているんだとアピールできるのも嬉しい限りですね。
スナッブバックを結ぶバックスタイルのアーチが大き目仕様でゆったりとしたサイズ感が魅力の一つかもしれませんね。

フロントパネルのスラっとした立ち上がりも印象的で半分以上がメッシュスタイルの為、通気性もよくスポーツ・アウトドア・ファッション・ユニフォームなど色々なシーンで活躍している事でしょう。

上からみた写真の天ボタン部分は、少し小ぶりなものを使用しておりスタイリッシュな印象が伝わってきます。
ちょうどその天ボタンの留め具は金属のものを使用しておりブランドロゴの刻印もされているのが特徴的ですね。
さらに嬉しい特長があるのですが、上記写真ではわかりづらいので、少しアップしてみましょう。

びん皮部分ですがパイル生地を使用しており、タオルのような素材感により肌ざわりもよく汗を吸収してくれる嬉しい仕様になっています。
キャップをかぶっていると、蒸れやすく知らぬ間に汗があふれてきますので、これは一押しポイントといっても良いかもしれません。

もちろん無地のままでも使いやすいアメリカンキャップなのですが、せっかくなので何か素敵なデザインをプリントする事を視野にいれてみるのもいいかもしれません。
デザインと組み合わせる事で様々なシーンを彩る事ができるのだろうと想像が膨らみます。是非皆様もアメリカンキャップの魅力に触れてみてはいかがですか?

スポンサード広告