ウールブレンド素材と高級感 スナップバックキャップ

キャップの名称について色々な側面からの呼び方があるのでタイトルをつけるのにすごく迷いが生じますが、以前にご紹介しています「凛とした立ち姿がかっこいいベースボールキャップ」YUPOONGブランドのベースボールキャップシリーズと同じシリーズのベーシックカラーのキャップです。

[ウールブレンド素材について]
ウールブレンド素材というのは、アクリル素材とウール素材の混紡で編まれた素材で「厚みがあって温かみが」特長の繊維をしようしたキャップなので、素材の厚みが出たしっかりした素材感となっています。
ブランドや紡績する際の材料や方法などによってウールブレンド素材は一重にコレと決まったものではない為、生地の厚みや風合いを限定する事は難しいですが、しっかりとした少しパリっとした温かみのある印象の素材感です。

アイテムの素材感の話で少しそれてしまいましたが、立ち上がりの綺麗なのが特徴的なベースボールキャップです。
ボウシクローゼット内で「OTTOブランド」との2大ベースボールキャップとして存在感を示している人気のスタイルです。

バックスタイルはアメカジの定番仕様のスナップバック仕様となっています。7つの穴で自由にサイズ調整できるだけでなくデザイン的にもかっこよさを演出してくれるスタイルですね。
少しわかりにくいですがスナップバック調整のちょうどまんなかの穴の下あたりにYUPOONGのロゴが刻印されています。

いつもと少し趣向を変えて少し左斜め上から写真を撮ってみました。
フロントの立ち上がりが垂直に伸びて行ってるのが伝わりますでしょうか?
ツバ部分の楕円形のブランドシールもステータスですね。

ツバ部分はスクウェアな角丸といったスタイルで少し男性的な雰囲気をもったベースボールキャップですが、もちろん女性が着用してもしっくりくるベーシックなカタチになっています。

ツバ裏はYUPOONGブランドのCLASSICSのシリーズではグリーンの生地を使用してどこか懐かしい雰囲気のデザインに仕上がっています。個人的にこの配色がお気に入りなんですって以前の同シリーズのキャップ記事の投稿でも紹介していたような気もしますが、僕的にはお気に入りの組み合わせです。

2019年あたりからも人気が上昇してきているように思うYUPOONGのベースボールキャップ。お勧めだと思います。
是非興味を持っていただけると幸いでございます。

スポンサード広告