OTTOのツートンフラットバイザーベースボールキャップ

ボ太郎君、ようやくOTTOキャップのツートンカラーでついに新ロゴのベースボールキャップ(2020年11月現在)が手元に届きました。

ハマさん、新しいロゴのOTTOキャップが入荷したんですね。
早く紹介してください^ ^楽しみです・・ワクワク。

撮影用に1個用意しただけなので、まだまだ日本にある在庫でも旧ロゴと新ロゴが混ざっているようですが、今回のブラック×レッドのカラーに関しては新ロゴのシールとタグが付いていましたよ ^ ^
さっそくいつもの段取りで紹介していきますね ^ ^

もくじ

[ スポンサー広告 ]

フラットバイザーベースボールキャップ


先日「vol.23」で紹介したOTTOのベースボールキャップと実は、ブランド側では同じ品番で展開となっているのですが、僕はわかりやすいようにツバとあたまの部分がカラーが違うツートン仕様と通常のカラーの分を別々で管理しているのですが、実は全く同じものになりますので、前回の投稿も併せてご確認してみて下さいね ^ ^

そうだったんですね。
別々で紹介しているので、1色で仕上がっているものとツートンのものとは、別の品番のものだと思っていました^ ^。

混乱させてすみません ^ ^;
生地素材もカタチも仕様も同じものになります。WEBのお店運営するにあたってカラー展開が増えすぎると運営しづらい・・という理由からカラーを分けているという事情なのです ^ ^。



OTTOベースボールキャップの定番、スナップバック仕様のサイズ調整ですね ^ ^。
7穴でサイズ調整可能で好きなサイズで着用できます。
OTTOブランドの刻印がかっこいい上質なスナップバックを使用しています。

スナップバックの色はツバと同じ色を使用していて後ろからのデザインもツートンになっていてお洒落を演出してくれていますね ^ ^。

そうですね、スナップバック自体もサイズ調整目的だけではなくデザイン的要素も含んだ仕様になっていますね ^ ^。
機能としてもデザイン要素としても、とても素敵な仕上がりなんですよ ^ ^。


前回の「vol.23」でも紹介したのですが、OTTOのフラットバイザーベースボールキャップはフロントの立ち上がりが滑らかで丸みをおびていて、柔らかい印象のキャップでしたね ^ ^。

はい、やわらかな印象ですねぇ~。
前立ては、しっかりした芯でがっちりとした作りになっていますが、「やわらかな印象」なんですよね~ ^ ^

はい、そうですね ^ ^
ボ太郎君、前回「やわらかいキャップなんですね~」なんて言ってましたもんね(笑)
「仕上がりは固く」「イメージはやわらかな印象」ですね ^ ^。



上から内側の写真になります
ツバとあたまの部分が2色仕様するツートンデザインですが、穴かかりの糸はあたまの色と同化しています。
また、OTTOフラットバイザーベースボールキャップはツバ裏がグレー色で統一されていますね ^ ^。
天ボタンも金具を使用しており、OTTOブランドのロゴ入りですね。


アップの写真を載せておきますね。
金属なのでやっぱり、光ってうまく写真が撮れなかったので、また無理やり裏返しましたよ(笑)。

そうなんですね(笑)。

フラットバイザーべ-スボールキャップはOTTOブランドです。



今回のブランドシールですが、2019年末頃にリニューアルを開始した「新ロゴ」です。
いままで使用されていたベーシックな感じのロゴからスポーティーでかっこいいロゴへと変更されましたね ^ ^

新しいロゴですが、スピード感のある今風のロゴに変わりましたね。
スポーツカジュアルって感じで、だいぶかっこよくなりましたね。

OTTOブランドですが、僕が初めて取り扱ったときは、丸いシールでしたが、そこから角丸のスクウェア型に変わって、今度はロゴがリニューアルしました。
3チェンジですね。
僕の感想としても、どんどんかっこよく進化して行っていると感じます ^ ^。

かっこよく進化していけば、またファンが増えたりするのでしょうかね?
すごく楽しみですね ^ ^

そうですね。
僕もブログでもOTTOのかっこいい進化をちゃんと伝えていかないといけませんね ^ ^

フラットバイザーベースボールキャップのサイズ感について

では、キャップのサイズ感についてです。今回は、フラットバイザーベースボールキャップのご紹介です。




フロント部分は、中央に縫製になっているベースボールキャップ仕様。オリジナル加工の際にサイズ感がわかりやすい為に、ツバから穴までの距離を記載しています。
左右に関してはタテの中央あたりを縫い目から縫い目まで計測した、およそのサイズ感となっていますので予めご了承下さいねm(_ _)m

OTTOフラットバイザーキャップは、若干幅広いように感じますね ^ ^
はい、恒例のあたまのサイズがわかりずらい方もいらっしゃると思いますので、キャップを選ぶ際のあたまのサイズを知る事が大切です、そしてキャップサイズの選び方についての投稿のリンクを下記貼っておきます。参考にしてください。

はい、皆様是非確認してみて下さいね。

カラーバリエーションでお洒落の幅も広がります。

フラットバイザーベースボールキャップに関しましては10色展開で在庫品が用意されています。

10色のカラー展開です。

今回のは、ツバとあたまの部分が2色になっているツートンデザインバージョンで10色展開となっています。
すべて裏側はグレーで共通です ^ ^。

2019年末にロゴがリニューアルになってようやく新ロゴがお目見えしてきていますね。

2020年にもOTTOキャップの取り扱いがいくつかありましたが、新ロゴも入ってきたりもありましたが、やはりまだまだ、旧ロゴもたくさん在庫されているようで、どうしても「新」「旧」が混ざってしまいますね。
このロゴの分に関しましては選べないのと、シールだけの販売もされていないので、予めご了承お願いしますm(_ _)m。

早く新しいロゴにすべて移行して欲しいですね~。

そうですね、ま、実際のところシールと内側のブランドネーム以外の使用は、特に変更なく同じものですので、デザインとしては今まで通りなのですが、シールを重視されている人からしたら早く新しいのが欲しいですよね。
僕に出来る事は、早く移行されますように・・と祈るしかありませんね(笑)。
また進捗状況お知らせるすようにしますねm(_ _)m
どうぞ宜しくお願い致します ^ ^。

スポンサード広告