帽子クローゼットをロゴマーク風にデザイン制作をしてみた。

ここのWEBサイトというかウェブログの「帽子クローゼット」をロゴっぽくデザインしてみたのですが意外としっくり来たのでご紹介したいと思います。

僕のパソコンにインストールされているフォントを使って「ササッ」とデザインをしようと思っていたのですがなんだか納得のいくものがなくてイラストレーターのペンツールを使って作成してみました。
正直とある目的があってデザイン作成しようと思っていたのですが、それは断念していますが、仕上がりがこんな感じです。と言ってもページのサムネイルで使用しているのでもうデザインは、ネタバレますよね(笑)

実は、さきほど断念したと書きましたが、「ネガティブスペース」という技法を使って「ボウシクローゼット」にツを隠して、ボウシツクロウゼ」という粋な計らいをしようとしたのですが、していません(笑)。
まある意味「ク」に縦線を入れたので目の錯覚で100歩譲って「ボウシツクローゼット」に見えなくないので良しとします(汗)。

実は僕が運営している「ユニフォームクローゼット」も「帽子クローゼット」も発音次第では「つくろーぜ」というニュアンスを含める事ができるという意味合いも込めたネーミングなのでございます。
4年運営していますが、初めて明かしました(マル秘・・)。

さて、せっかくデザインしたので実際にオリジナルプリントとして仕事着にしてみようかな?と考えていますが、まずデータ上でイメージ作成してみました。

本日写真撮りしたキャップに組み合わせてみました。
うん、結構いい感じになりそうですね。
オリジナルキャップで単に文字だけをプリント・刺繍などする場合、和文(漢字・ひらがな・カタカナ)はどうもオリジナルデザインというよりも業務的な「名入れ」感が出てしまうのでロゴっぽく仕上げるとカッコよくなりますね。

この迷彩デザインのベースボールキャップは中央に縫製のある6パネルキャップの為、プリントは不可としてやっていますがカッティングプリントを始める事にしたのでプリントできるよう一度チャレンジしてみようと思っています。
うまくできるようになれば、サービスとして展開していきたいと思っています。

スポンサード広告