お洒落なカタカナフォントを利用したオリジナルキャップ作成

今日は、デザインの事を気にせずにオリジナルキャップ作成が出来てしまうテンプレート的な「お洒落なカタカナフォント」を使用して自由な内容で帽子作成ができるようサービスのお話をさせて頂きますm(_ _)m。

カタカナを使ったデザインイメージは、以前紹介した「キャンプガール」とか「ヤマガール」とかあの手のデザインとはまた別物ですか?

・・一緒です(笑)・・^ ^;
以前は「カタカナガール」=「カタカナがある」という、ちょっとシャレを入れた名前でサービスを・・と思っていたのですが、意外と伝わりにくかったので、もっと分かりやすく「カナテキスト」という名称に変更したんです(笑)。
デザインイメージ・使用しているカタカナフォントなんかは、実はそのままなんです ^ ^;

そうなんですね(笑) ^ ^;
マイナーチェンジですね・・ハマさん、実際そのほうが分かりやすいですね ^ ^
「カナ」をつかって「テキスト」をプリントできるから、「カナテキスト」なんですね・・うん、覚えやすい ^ ^

もくじ

[ スポンサー広告 ]

カナテキストの概要について


では、本題に移りますが、ボ太郎君がさきほど解説してくれたとおりで、カタカナのテキストを使用するから「カナテキスト」というサービス名にしています。
お洒落なカタカナフォントを好きな内容でキャップにプリントできる、オリジナルキャップ作成サービスです m(_ _)m

一応ですが、何かの参考になるかもしれないので、以前の「カタカナガール」の投稿内容も一緒に参照頂ければより面白いかと思います。

確かに、面白かったですよね ^ ^;
「そこに山があるから、わたしは山にのぼります」・・山が大好き女子、ヤマガール!のくだり(笑)。

そうですね(笑)。
もしお時間があれば是非読んでみて下さいね m(_ _)m
以前はガールしばりでしたが「カナテキストは文字内容にしばりはありません」好きな言葉で作成してくださいね・・ ^ ^
ただ、あまりにも過激な言葉や制作において最適ではない、など感じる場合は、お断りするかもしれませんが・・ m(_ _)m

ノーマルなカッティングプリントです。

では、プリントの技法についても簡単にご説明させて頂きます m(_ _)m


プリントの技法ですが、生地にプリントできる特殊なシートをデザインにカットして熱圧着するというカッティングプリントの技法を使用します。
そうする事で1個からでもオリジナルキャップ作成が可能になるので1個だけの帽子作成も比較的、お安い値段で提供する事が可能になりますm(_ _)m

たくさん作成しないといけないという制約がないのは、嬉しい限りですね ^ ^
でも何個かまとめて注文したほうがお安くなるんですか?

はい、まとめての場合は、割引きできるようにサービスを提供していきます m(_ _)m

カナテキストのルールについて

「カナテキスト」は「デザインを考えるという工程を、出来る限り省略できるように」という想いから生まれたテンプレート的なサービスですので、いくつかルールも設けさせて頂きましたので、簡単にご説明させて頂きます ^ ^。


プリント色に関しては、キャップの種類によって個性を出せるようにプリント色をいくつか用意しているのですが「1個のキャップに対して1色まで」と決めています。

シートの色は様々あるのに、なんで1色だけの対応にしているんですか?

1色で作成すれば、予め1つのシートだけをカットしてそのままプリントすれば済みますが、2種類のシートを同時に使用すると「デザインを合わせたり細かな作業」が必要になるので、値段もいまのままで提供できなくなったりと色々面倒な事になるので、1色だけと制限させて頂いています m(_ _)m


そして、プリントのサイズですが、キャップの種類によってプリントができる範囲が限定されてくるのですが・・一番大きいプリントサイズで「120mm×45mm」とさせて頂きます。
このくらいのサイズ感までが一番かっこいいと思いますので ^ ^;

大きいサイズは分かったのですが、カッティングのプリントだと小さすぎるとデザインが崩れてしまいますよね?


ボ太郎君、そのとおりです ^ ^
あまりにも細かくなってしまうと、デザインの部品が欠損してしまったり穴が開けれなかったりと問題が出てしまいますので、高さ20mmくらいがちょうどいいかなと思います。

あまり小さすぎてもデザイン的に変ですもんね ^ ^;

使用できる文字や色など


テキスト内容が自由に決めれるとなると、実際のカタカナのカタチがどんなものか、予め想像できないかもしれませんので、カタカナ「ア」~「ン」まで全部用意しています。
このフォントを使用して、少し傾いたロゴっぽいデザインに仕上げていきます。

とは、言うものの・・文字内容によってバランスが悪くなってしまう場合ももちろん出てきてしまいますので、機械的な作業をするのではなく、そのような場合は、若干こちらでイメージを修正させて頂いた上で、イメージ提出をさせて頂きます m(_ _)m

へぇ~、それなら安心ですね ^ ^
納得のいくオリジナルキャップが作成できそうですね ^ ^
相変わらずコストをかえりみない、優しいサービスですね(笑) ^ ^

それって、ほめられているんですよね(汗) ^ ^;
では、次進みます。



プリント色に関しましては、上記イメージを利用する事ができます。
キャップの種類やキャップのカラーに合うように、プリント色にもこだわってみて頂けると嬉しいですね m(_ _)m

カタカナを使ってなにかオリジナルキャップ作成がしたい!なんて思っている人にとって、ありがたいサービスですね ^ ^
ま、そうでない人にとっても、面白いサービスになりそうですね、それに簡単に作れちゃいそうですね ^ ^

カナテキストのキャップは、どこで作成できるの?

ボウシクローゼットでは、単にサービスを紹介するだけでなく実際にオリジナルキャップまで作成できるようにお店も用意して、今回の「カナテキスト」に関しても注文できるように致しました。
色々なキャップを用意しているので、きっと楽しんで頂けるのでは、ないかと思っています。

上記お店ですが、見せ方や使いやすさにもこだわっていきたいと思っていますので、キャップに興味がある人、デザインの参考にしたい人など様々な皆様に楽しんでいただけるよう運営をしていきたいと思っています m(_ _)m
是非お気軽にお立ち寄りくださいね。

以上簡単ですが、「カナテキスト」のサービスの概要のご説明をさせて頂きました^ ^
どうぞ宜しくお願い致します m(_ _)m

スポンサード広告