洒落の効いた「カタカナガール」というデザインキャップ作成。

皆様、いきなりですが、オリジナルデザインの「ネタ」に困っていませんか?
僕は年中いつも困っていますよ(笑) ^ ^。
ほんの少し前にゴシック書体のオリジナルキャップ一つの企画をご提案させていただいたのですが、今回はその第二弾といった感じでとらえて頂ければと思います。

ハマさんタイトルの「カタカナガール」って、また思い切ったネーミングをしましたね・・^ ^;
ハマさんは、いつもチャレンジャーですね(笑)。

ボゥ君、それって、「ホメてくれている」のですよね?
ま、回答は聞かないでおきましょうか ^ ^;

もくじ

[ スポンサー広告 ]

カタカナを使ってつくるカスタムデザイン

とりあえず「カタカナガール」の意味は、おいといて進めていきます・・
今回の基本的なデザインの発想としては、僕が以前作成した「カタカナフォントを少しお洒落な雰囲気でデザインカスタマイズできる」という流れにしてみました。
文字内容を変えるだけで色んなパターンが楽しめるという企画になります。
文字では何ですので、もとのカタカナフォントをどうカスタムしたのかをイラストにしてみました。





今回の企画したデザインをそのまま使うのではなく、少しカスタマイズを入れてみたのですが、少しわかりずらいかもしれませんので、補足しておきます。

・カタカナフォントを文字のバランスを見て高さを調整する(今回は「タ」文字と「ル」の文字が背が高く目立ってしまってバランスが可笑しくなったので低めに調整)。
・それぞれの文字を行間をギリギリまで詰める。
・隣り合わせの文字がくっついてしまうので、文字のまわりに隙間をつくる(文字のカタチにそった隙間をつくる)。
・そして、最後に傾斜をつける。

ほぉ~、最初のもともとのカタカナ文字だけでも僕はいいと思ったのですが
ロゴっぽく「カタカナガール」が一つの塊りになりましたね。
ハマさん。文字をロゴっぽくするの得意ですね ^ ^。

ボゥ君、実は友達にも「ハマちゃん、ロゴっぽくつくるの上手やな」って言われますが、逆に言うと・・僕が作ったら、なんか「ロゴっぽく」しかならないんです(汗)。

そうだったんですか、僕はこの雰囲気のデザイン好きですけどね^ ^。
ところで「カタカナガール」ってどういうことですか?

カタカナを使ったデザイン「カタカナガール」とは。

やっぱり説明しなければダメですね^ ^;(汗)
タイトルの下にこっそりとサブタイトル「そこに〇〇があるから」と付け加えたのですが・・・。
「〇〇がある。」を連呼してみてください(恥)。

「〇〇がある」「〇〇がある」「〇〇がーる」「〇〇ガール」「!!!」
・・・。

ボゥ君、この企画いまいちでしたかね(汗)。

ハマさん・・めっちゃいいじゃないですか。
「帽子つくろうぜ」を含めたボウシクローゼットの応用版ですね、「カタカナがある」だから「カタカナガール」。
僕は、結構わかりやすいと思いました^ ^。

(ボゥ君が乗ってきてくれましたね。良かった^ ^)
一応のコンセプトとしては、個人または団体で活動や行動するときのユニフォームやシンボルマーク的な感じでキャップをかぶる事を想定してみたんですよ。
それで、少し洒落(シャレ)を入れてみたのですが・・。

ハマさん、こんな感じですよね。


「そこに山があるから、わたしは山にのぼります」・・山が大好き女子、ヤマガール!


「自然を愛し、自然に触れ合うわたしの心は自然のようにおおらかなのです」・・自然とともに生きる、キャンプガール!


「排気ガスを少しでも減らし、地球の事を考えて道なきみちも付き進め」・・今日も一漕ぎに充実感を、チャリンコガール!

(笑)。
ボゥ君・・その紹介の仕方、ほんと最高ですよね(笑)。
なんか妙に引き込まれてしまいました ^ ^。
「自然を愛し、自然に触れ合うわたしの心は自然のようにおおらかなのです」・・自然とともに生きる、キャンプガール!
もう最高ですね(笑)。

ハマさん、茶化さないで下さいよ(照)。
恥ずかしいじゃないですか(笑)^ ^。

カタカナ文字のデザインは「ア」から「ン」まで用意しました。

さて、気を取り直してちゃんとサービスについて説明致しますね(笑)。

今回の「カタカナガール」で使えるカタカナ文字は「ア」から「ン」まで46文字をすべてデザインしておきました。下記ご紹介させて頂いているものはカスタマイズする前のものですので、この文字を並べて傾斜して等はじめに解説しまいしたカスタマイズ内容に沿ってデザインします。
是非参考にしてみて下さい。

使いたい文字がどんなものかなぁ~って気になるのですべての文字が掲載されていたら嬉しいですね。
ハマさん全部つくるの大変でしたでしょ。
お疲れ様です。

ボゥ君、ありがとうございますm(_ _)m
さて、実際のフォントをご確認下さい。

46のカタカナ文字を用意しました。

カッティングプリントで使用できる色は15色です。

さて「カタカナガール」はカッティングシートを使ったプリントで帽子作成ができるようにサービスをルール化しておきました。
キャップ本体は、日ごろアイテムジェニックで紹介しているものは取り扱い可能ですので、そのキャップに加工するプリント色を下記紹介しておきます。

補足ですが、カッティングのプリントカラーは15色揃っていますので、「キャップ本体の色」+「プリント色」の好みの組み合わせが可能ですね。
デザインは先ほどの「カタカナガール」の雰囲気で好きな文字を配列するというサービスです。

15色のカラーから選ぶ事が出来ます(カッティングシート)

ハマさんデザインって予め限定したものをたたき台として用意する事って大切ですね。
オリジナルキャップ作成のサービスの魅力が伝わりやすいですよね。
何もなければ遠い存在だったオリジナルキャップが「こんなキャップだったら作ってみたいかな?」って、距離感が一気に縮まったように思えますもんね。

そうですね、オリジナルキャップ作成自体は、シーンが限定されない汎用性の高いサービスなのですが、その汎用性の高さが一種の壁を作っているのかもしれませんね。
せっかくデザインの仕事をしているので、オリジナルキャップ作成の楽しみ方を色々な方面からどんどん発信していけたらなって思っているんですよ^ ^。

ハマさん、今日の投稿もお疲れ様でした。

ボゥ君、今日も最高でしたよ^ ^
あの、「自然を愛し、自然に触れ合うわたしの心は自然のようにおおらかなのです」・・自然とともに生きる、キャンプガール!っていうやつ(笑)。

なんか、つい気分が乗ってきてしまって(笑)。調子にのりすぎました ^ ^;
なんか、すみません。

いえいえ、ボゥ君、また素敵なあいづち期待していますよ。

それでは、最後までオリジナルキャップ作成の「企画洒落の効いた「カタカナガール」でキャップのデザイン作成。」を最後まで読んで頂きありがとうございます。
少しでも面白そうと興味を持ってもらえたら幸いでございます。m(_ _)m
それでは、ごきげんよう ^ ^。

スポンサード広告